12月に千里阪急への出店が決まっていて、やっと集中して制作に取り掛かれるように!

カバノキ、汁椀用に65亳(も少し厚みが欲しいところ)と、皿用に35亳(も少し薄くても良いのだけど)の2枚
なかなかぴったり欲しいサイズのものが無いのが残念


前に買っていたタブの木やそのほか手持ちの材を加工


台風21号の時に倒れたのを拾ってきたのや頂いていたもの__ソメイヨシノやサクランボにケヤキに・・・
これもチェーンソーで使えるサイズに加工


作りたいものはたくさんあるのだけれど、手は2本頭は1つお目玉は眼鏡を入れれば4つ、これでは間に合わないよー
Please help me−−−!って言ったってこの仕事手伝えるの自分しかいないいやーん!
あぁぁーーーもう2人くらい自分が欲しいよねぇ〜









強風吹き荒れた台風が残していったもの__倒木
近くの公園で倒れた木が積み上げてある、との情報入手__見にいってみると、なかなかの太さの木が・・・・
車で出直し、使えそうなものを頂いてきた

ソメイヨシノと(たぶん)ヤマモモ
この時季の木はたっぷり水を含んでるので材としては良くないのだけれど、このままゴミとして燃やされてしまうよりは、何か形にしてまた人を愉しませてくれるようなものに生まれ変われればいいかな、と思う

あちこちで大木が倒れたという話を聞きますが、なにかいい形で使ってもらえるといいのになぁ








注文していた木が届きました_椨(タブ)の木です

幅40儖幣紂厚み6僉長さは2mあります__重い!とにかく、重い!
ここまでは運送屋のお兄ちゃんと二人で運んできたものの、持ち上げられない・・・
何とか梱包だけは解いたけどここには置いておけないので、とりあえずはこの場所で半分に切ることに


半分のサイズになっても重い!と思ったら結構まだ水分が残ってた・・・
ん〜〜〜、しばらくは乾燥させないとなぁ・・使えないか・・・、それとも歪むの覚悟で生木で作ってみるか・・・
割れさえしなきゃ歪みもまた味になるかもね
瘤のところも何か面白いものになりそうな気がしてこの木に決めたし、ちょっといつものとは違うものが作れたらいいなぁ
杢もいい感じだし、さてさてどんなものが出来てくるのでしょうか!









知人の木工家の方のところに木をもらいに行ってきました
製材所をされているので、大きいのは挽いてもらってきました
ケヤキ

スモモやたぶんヤナギではないかと思われる木などなど

何しろ夏に伐られた木なので、水分も多くてどうなるのか・・・・・


とりあえずはさっさとさばいておきましょう!
で、この暑さの中チェーンソー引っ張り出して、大汗かいて何とかそれなりの大きさにカット

ちょっと大きめの「ニマ」を作れたらいいなぁと思ってるのですが・・・割れないでねー







注文していたサクラの木が届きました

写真で見ていたよりちょっと杢が弱い感じだし、期待していた程良い木ではなくて少しがっかり・・・・
だけどそんなことも言ってらんない!60舒幣紊慮みのある木はそう手に入りませんから大切に使っていきましょう!


どんどん加工していきますよー!
注文も頂いてますし、大きめの汁椀がもうなくなってますからね

7月にまたクラフト展がありますから、それまでにどんどん作らなきゃーー!!







<<new | 1 / 5pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
お問合せ
ご注文、お問い合わせは 下のLINK「工房もくきちカタログ」のメールフォームよりお願いいたします
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.